ビューティフル ライフ

美容・健康・ダイエットに関する2chまとめブログ

    a0002_011943

    1 :アイアンクロー(四国地方)@\(^o^)/:2015/12/02(水) 20:50:18.29 ID:Yztvi5SY0.net ?PLT(12000) ポイント特典

    アメリカとカナダの祝日。七面鳥の日とも呼ばれる感謝祭期間後や、
    日本では年末後に少し大きくなった感じる機会はあります。
    平均的な米国人は代表的な休日中に平均4,500カロリーおよび229gの脂肪を消費します。
    しかし脂肪に溺れることは、ウエスト回りにおいてのみ損害を与えるだけではなく、
    最近の研究によれば、さらに脳に大損害を与えることができます。
    雑誌、脳と行動と免疫の中で公表された研究は、高脂肪食が、
    脳の海馬にある学習と記憶を害する可能性があり、
    ニューロンと脳細胞間のコミュニケーション助けるシナプスとの関係を破壊することを示唆します。
    http://www.greatnews.top/archives/49111012.html
    【【悲報】脂肪を食べると脳が破壊されることが判明】の続きを読む

    5972b43556c5ba023423420f818ace98be2164de

    1 :ムーンサルトプレス(東日本)@\(^o^)/:2015/12/02(水) 07:17:45.53 ID:4TfQQrVf0.net ?PLT(12931) ポイント特典

    01.日常的にビールを飲む人は重病の発症率が低い
    週に1?2回ほど、適量のビールを嗜んでいる人は飲酒量が多い人、または全く飲まない人に比べて心臓病、脳卒中、糖尿病、
    ガンの発症率が30%も低かったそうです。すごい!

    02.日焼けにも効く!?
    日焼けの影響を和らげるような効果が期待できるのだとか。

    03.尿管結石の発生率が40%も低かった!

    04.骨密度にも関係アリ。
    アメリカ・タフツ大学の研究では、1日1?2杯程度のビールを日常的に飲むことが骨密度強化に繋がると考えられる統計結果が。

    05.2型糖尿病を予防できる?
    2011年にハーバード大学が38,000人を超える中年男性を対象に調査を行った結果、
    毎日1~2杯のビールを飲む男性の2型糖尿病の発症率が25%低いことがわかりました。

    06.コレステロール値を安定させる効果も

    07.栄養素も満点!
    ビールはカルシウム、マグネシウム、セレン、リン、ヨウ素、ビタミンB群、ヨウ酸などなど、多くの栄養素に恵まれています。

    http://tabi-labo.com/204441/beer-translation/
    【ビールは体に良いことが判明!健康効果 「ガン、脳卒中、糖尿病」にまで】の続きを読む

    a0002_012051

    1 :\(^o^)/:2015/12/01(火) 21:35:46.716 ID:jhSq08/q0.net
    身長/体重/体脂肪量/筋肉量 174/77/24/21→174/68/14/22

    期間は2ヶ月な。それと、徹底的な糖質制限に加えてサプリメントや健腸食の摂取も行ったわ

    運動は"健康維持"程度にやった。運動なんてよっぽど頑張らんと効果無いしな
    【【最強】糖質徹底制限ダイエットに挑戦した結果wwwwwww】の続きを読む

    bsN784_bejitarianryouri

    1 :名無しさん@おーぷん:2015/12/02(水)16:37:46 ID:qdW
    炭水化物抜き→偏食
    カロリー神話→実はカロリーなんてほとんど関係ない
    減らすだけ→筋肉が減る、一生続けなければならない
    運動しろ→運動によル、カロリー消費は微々たるもの、しかもやるほど効率よく運動できるようになり、カロリーは減らなくなる
    【結局正しいダイエットってなんなんだ】の続きを読む

    このページのトップヘ